妊娠する方法.com

不妊症だけど、妊娠したい! なかなか赤ちゃんができない人でも実践できる、妊娠する方法を大公開!

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 マタニティーブログ 子作り・家族計画へ




Powered by RSSリスティング




Buzzurlに追加Choixに追加Facebookに追加Googleブックマークに追加はてなブックマークに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加Twitterに追加Yahooブックマークに追加
無料SEO対策入門
--:-- |  trackback: -- | コメント: -- | edit

それは女性にとってとても大きな悩みであり、

また、とても大きなストレスでもあります。

「子どもはまだ?」「お子さんは?」などの

なにげない周囲の発言に傷ついたり、

大きなお腹で街を歩く妊婦さんを見て、

それに嫉妬する自分自身に嫌気がさしたり。。。


もしこれが勉強や仕事なら、頑張れば頑張った分だけ

成果があらわれ、また結果もついてきます。

しかしこれは、そういうものではありません。

頑張ったからといって、必ずしもそれに応じて

望んだ結果を得られるわけではないのですから。


そういうわたしも、結婚5年目にしてようやく

子宝を授かることができました。

それまでは本当に、「なぜ子どもができないんだろう?」

なんて悩みましたし、その方法を本やインターネットで

調べる日々が続きました。


ですから妊娠がわかった時は、それはもう本当にうれしくて、

最初は夢見心地でした。

なので、妊娠検査薬を2日連続使用して確認したくらいです。


そういうわけで、「子どもが欲しいのに、なかなかできない」と

日々悩む気持ちは、とても他人事とは思えないのです。


よく、「子どもは親を選んで生まれてくる」と言います。

あなたを親に選んだ子どもは、あなたに会えることを

とても楽しみにして、その日を待ちわびていることでしょう。


わたしも子どもに、

「わたしをお母さんに選んでくれてありがとう」

と毎日語りかけます。


この子がこのわたしを母親に選んでくれたと思うと、

幸せな気持ちでいっぱいになります。

人生の中で、こんなに素晴らしい出会いがあることに、

感謝という言葉しか浮かびません。


あなたにも、そんな神秘的で素敵な出会いが1日でも早く訪れるよう、

心の底から願うばかりです。

そのために、少しでもこのサイトがお役に立てれば、

本当に、本当にうれしく思います。




にほんブログ村 マタニティーブログ 子作り・家族計画へ




Powered by RSSリスティング




Buzzurlに追加Choixに追加Facebookに追加Googleブックマークに追加はてなブックマークに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加Twitterに追加Yahooブックマークに追加
無料SEO対策入門
10:50 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kinglight.blog.fc2.com/tb.php/63-e9e84f1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。